6月まとめ

日記を書かないと、自分でも一体何をしていたのか完全に忘れてしまう。。。これを防ぐための日記なのに、防げてないという体たらく。

思い出せる範囲で印象に残っているのは、
1. Qulinkで発表した。本筋ではないところでやけに突っ込まれまくって、やる気を結構そがれた。海外とのコメント方法の違いを感じる。翻って、僕は日本内でもネガティブな方向でのコメントは避けようと思う。
2. 東大の中村研に遊びに行った。もちろん、研究室見学とかさせてもらったんだけど、ほとんど遊び。八割友達、二割研究仲間的な人たちと楽しんできた。
3. 最近通っているカルチェロッシュというボルダリングジムでの三周年記念ミニコンペ(めっちゃ小規模)で優勝した。僕と同じ程度の強さの人が数人、僕より明らかに強い人が一人いたのだけれど、 難しめの課題を「壁に向かってのダイノ」という半自殺行為で僕だけ登ることができたので、優勝。内容はさておき、こんなことは後にも先にもないと思うので、素直に喜んでおこうと思う。
4. 取り組んでいる問題の証明が半分終了した。その半分ですら二週間くらいかけても出来なくて諦めかけていたので、出来たときにはそれなりに嬉しかった。思い付きって偉大です。

そんな感じの特に何もない六月でした。テンションは全体的に下がり中。

inserted by FC2 system